出展ガイドライン

日程等

日程 2020年12月19日~2021年1月10日
場所 VRChat
出展費用 無料
出展受付期間 2020年6月9日~7月7日
* Udon Cubeについては抽選があります。
・日本向けの「Udon Cube: Japanese」と、海外向けの「Udon Cube: English」の2会場。
・各会場1ワールドずつの全2ワールドで構成。募集枠は20サークルずつ、合計最大40サークル。
・どちらか1つの会場に申込み、抽選は各会場ごとに実施。 ・申込期限は 6月30日(火) 。
・抽選発表は 7/2(木) までに実施。
・落選者は 7/7(火) までに辞退または別会場変更が可能。

スケジュール

2020年7月7日 申込み締切
2020年9月26日 入稿開始
ワールド下見開始
2020年11月20日 入稿締切
2020年12月19日 バーチャルマーケット5開幕
2021年1月10日 バーチャルマーケット5閉幕

イベントの特徴

出展者がバーチャルマーケットで出来ること

・3Dモデルを展示することができます。
・自分の世界観をブースに込めて表現することができます。
・展示した作品を販売することができます。

バーチャルマーケットの国際化について

・バーチャルマーケットは日本で発祥したイベントですが、現在、来場者属性の内、約7~8割が日本国外からのアクセスです。
・来場者属性の変化に伴い、バーチャルマーケット運営内にも海外対応チームと翻訳チームを設け、webサイトや入稿ツール・入稿サポート記事、ユーザーサポートの英語対応等を進めています。
・日本語と英語をカバーすることで、およそ7割超の来場者に、展示物の説明文や規約などを理解してもらうことが出来ます。
・その為、ブースでの文章表現や商品の日本語と英語の2言語対応を強く推奨致します。
・運営チームとしましても、ブースを2言語対応する為の配布Prefab、出展者Discordでの日本語と英語の翻訳互助チャンネル等を設けることで、日本語圏・英語圏の出展者様をサポートして参ります。

定義の説明

名称 内容
出展者 バーチャルマーケットに出展申込をするクリエイター。
サークル 出展申込をしたクリエイターの組織(個人サークル含む)。
スペース サークルに対して与えられた出展物を設置出来る場所。
ブース スペースに置かれた出展物。
サークル代表者 サークル内の代表者。代表者がブースの入稿を行う出展者。
サークルメンバー サークルに属している出展者。
※出展者はサークル代表者とサークルメンバーは併用出来ません。

出展方法について

以下の3種類の出展方法から1つを選ぶ事が可能です。

①アバターやアバター向け衣装を展示する会場
・Virtual Showcase

②コンセプト会場4種
・祝祭のマルシェ
・メテコレプカ
・オービタル
・キュリオシティ

③巨大ブースを単体展示する会場
・Default Cube
・Udon Cube

各ワールドの特徴について

ワールド名 難易度 広さ(幅 x 奥行き x 高さ) こんな人にオススメ
Virtual Showcase 2m x 2m x 2.5m ブースを作るのが大変で、商品のみを展示したい人向け
祝祭のマルシェ ★★ 4m x 4m x 5m 世界観に合わせたブースを作ってみたい
メテコレプカ ★★ 4m x 4m x 5m 世界観に合わせたブースを作ってみたい
オービタル ★★ 4m x 4m x 5m 世界観に合わせたブースを作ってみたい
キュリオシティ ★★ 4m x 4m x 5m 世界観に合わせたブースを作ってみたい
Default Cube ★★★ 10m x 10m x 10m 自分の力で世界観を作り上げたい
Udon Cube ★★★★ 10m x 10m x 10m Udonをこねるのに慣れていて、自分とUdonの力で世界観を作り上げたい

各ワールド大きさ比較

Virtual Showcase

アバターやアバター向け衣装を展示する会場。

アバターやアバター衣装のショーケースが並ぶ会場です。スペース内には、アバターを配置する為のショーケースと背景パネル、アバターペデスタル、値札などの説明文パネルのみ使用可能です。1スペース内に置けるアバターの数に制限はありません。

広さ:1スペースで幅2m×奥行き2m×高さ2.5m

・出展者単一または複数人でサークルを作り、出展することが可能です。
・サークルの構成人数に限らず、1スペースまで申し込み可能です。
・Material制限、アップロード時のサイズなど、各種規定は入稿ルール公開時にご確認ください。

コンセプトワールド

・祝祭のマルシェ
・メテコレプカ
・オービタル
・キュリオシティ

コンセプト会場4種。

会場デザインとブースのデザインが相互に高め合い、1つの世界観を構築します。

広さ:1スペースで幅4m×奥行き4m×高さ5m

・出展者単一または複数人でサークルを作り、出展することが可能です。
・サークルの構成人数に限らず、1スペースまでの申し込みが可能です。
・Material制限、アップロード時のサイズなど、各種規定は入稿ルール公開時にご確認ください。

Default Cube

巨大ブースを単体展示する会場。

無色かつ無個性な空間に1つだけブースを配置することにより、よりブース本体を映えさせることが可能な会場です。ワールドそのものの展示、建造物の展示、複数人数での共同製作物の展示に向いています。

広さ:1スペースで幅10m×奥行き10m×高さ10m

・出展者単一または複数人でサークルを作り、出展することが可能です。
・サークルの構成人数に限らず、1スペースまで申し込み可能です。
・Material制限、アップロード時のサイズなど、各種規定は入稿ルール公開時にご確認ください。

Udon Cube: Japanese, English

基本的には通常のDefault Cubeと同じですが、この会場ではUdonを使うことが出来ます。

UdonとはVRChat独自のプログラミング言語です。詳細はこちらをご覧ください。Udonが分からない場合は、当ワールドに申し込むことは非推奨です。Udonをこれからこねてみたい!既にこねている!という方向けのワールドとなっております。

広さ:1スペースで幅10m×奥行き10m×高さ10m
日本向けの「Udon Cube: Japanese」と、海外向けの「Udon Cube: English」の2会場があります。

・Udon Cubeについては抽選があります。
・出展者単一または複数人でサークルを作り、出展することが可能です。
・サークルの構成人数に限らず、1スペースまで申し込み可能です。
・Material制限、アップロード時のサイズなど、各種規定は入稿ルール公開時にご確認ください。
・VRCSDK3を使う想定です

Vket4からの変更(予定)点

・複数出展ブース(2スペースまたは4スペースのブース)につきましては廃止されました
・入稿ルール外申請につきましては廃止されました
 廃止に基づき、複雑なギミックや演出等を行う場合にはデフォルトキューブを推奨します